ハウスオブハウス

Latest Info

お知らせ。

2017/09/08

スタッフ

スタッフ

構法について

まだまだ暑い日が続いてますね(^_^;)

長い夏休みも終わり、学校では新学期の始まりですかね!



さて今日は家を造るとき、どんな家にしようか?どんな材料で造るか?

どんなものがあるのかと、悩みますよね。

日本には様々な家づくりの構法があります。


これほど多くの種類の構法が存在するのは、世界中どこを探しても
日本だけだそうです。

その構法の主なものは

・在来工       ・ツーバイフォー工法

・プレハブ工法    ・重量鉄骨造

・鉄筋コンクリート造

もちろん、それぞれメリット、デメリットもあります

特徴や価格帯も違う

様々な構法!



私たちハウスオブハウスでは

在来工法(木造軸組)

日本で最も主流の工法で、古くからこの工法になじんできました。

日本人には、
随所に木の温もりを感じることができ、
この工法なくしては、家づくりは語れません。

建方時には土台、柱、梁と一つ一つ組み上げていきます。

もちろん材料にもこだわりお客様が安心していただけるように、

構造材には、高強度・高精度のPFウッドと言う構造材を使用しています。



木材は産地や樹種が同じでも、強さや品質にばらつきがあります。

PFウッドは、反りや曲がり、強度を一本一本確認し、

JAS規格より厳しい寸法検査を経て芯まで乾燥させた高性能の構造材です。



そんな安心ていただける家づくりを

自信を持ってオススメ致します。

 

 

written by Sugiura

 

 

------------------------------------------------

お問合せ先▶▶▶
丸洋建設株式会社 ハウスオブハウス事業部
〒445-0807 西尾市伊藤1丁目10-1
TEL 0120-57-3090
西尾市の注文住宅をお考えの方は、

ハウスオブハウスまで◎

Instagramはじめました☻

------------------------------------------------

 

◀︎BACK ▲TOP