ハウスオブハウス

Latest Info

お知らせ。

2018/01/18

スタッフ

スタッフ

こうもり対策

こんにちは、年があけて半月が過ぎました。

まだ、寒い日が続くと思うので、体調には気をつけたいです。

 

 

少し前の事ですが、家の窓枠にこんなものがありました。

 

 

 

何度か取り除いてもまたあるので、調べてみたら、こうもりの糞の可能性が高い事がわかりました。

 

小さなコウモリはわずか1,2㎝の隙間があれば侵入し、シャッターBOXの中や雨戸の中、場合によっては天井裏に住み付きます。

ノミやダニがコウモリに寄生しているケースも多く子供や高齢者がいる家庭では感染症やアレルギーの原因となる為、注意が必要です。

 

 

次に駆除方法ですが、(追い出す時期は6月~8月を避けて行います。)

1.害虫や害獣の駆除業者に依頼する。

2.コウモリが嫌がるスプレーや薬剤で追い出す。

3.コウモリが嫌がる超音波や強力磁石を使って追い出す。

※コウモリは人間にとって害はあるのですが害虫を食べてくれるので鳥獣保護法という法律によって無許可で殺したり捕まえたりする事ができないそうです。

コウモリを追い出した後に侵入経路を塞ぎ再び入れないようにするという流れになります。

 

 

私が実際に行なったのはシャッターBOXや周りにスプレーを吹きました。

スプレーは近くのホームセンターで手に入ると思います。

 

 

※スプレーで追い出す事は出来るのですがほっておくとスプレーの効力は数時間でなくなりコウモリがまた戻って来るそうなので、数日間毎日やりました。

シャッターの隙間はとりあえず何も対策はしていません。コーキング等で隙間を埋めてしまうのがよりいいと思います。

 

 

他には、こうもりは賢い生き物で、シャッターや雨戸の開閉がされていないと安心して住みつくそうなので、現在は毎日シャッターを開閉するようにしています。

おかげ様で、スプレーをして、シャッターを開閉するようになってからは糞が落ちていないので、出て行ったのかな?と思いますが、今後もこまめにチェックしていきたいと思います。

 

もし、ご自宅等で年末の掃除等で似たような事があった方は、一度試して下さい。

 

 

 

 

written by Suzuki 

 

 

------------------------------------------------

お問合せ先▶▶▶
丸洋建設株式会社 ハウスオブハウス事業部
〒445-0807 西尾市伊藤1丁目10-1
TEL 0120-57-3090
西尾市の注文住宅をお考えの方は、

ハウスオブハウスまで◎

Instagramはじめました☻

------------------------------------------------

 

 

◀︎BACK ▲TOP