ハウスオブハウス

Latest Info

お知らせ。

2017/03/23

西尾市 K様

「ありがとうの気持ちでいっぱいです」

初めてのプランニングから、自宅にアトリエをつくることを検討されていたK様。奥様のこだわりが反映されたアトリエでは、お花教室を開催されています。木をふんだんに使った室内に、お花が置かれとても素敵な空間になりました。

設計施工一環だからこそできる、ハウスオブハウスの家づくり。
現場の進捗を見にいらしたお施主様が、その場にいる現場監督に思いを伝え、現場監督と設計士が打合せすることは、少なくありません。

お施主様との距離の近さが、弊社の家づくりには欠かせないポイントです。

「現場監督さんに、雑誌の切り抜きを持っていき、このドアの色がいいとかこの床がいいとか、細かい注文を親身に聞いてくれました。直前の変更にも嫌な顔せず対応していただき感謝しています。」

一生に一度のお買いものだからこそ、お施主様の夢はくまなくカタチにしていきたいと考えています。

「ハウスオブハウスさんには、私たちの思いをすべてかなえていただきました。」と、笑顔で語るK様。

元気で太陽のような笑顔が印象的な奥様と、月のように静かにほほ笑む旦那様。

「頭で描いていることがうまく表現できなかったんですが、設計士さんは、私たちの好みを感じ取ってくれて、時間をかけてたくさんの情報をくれました。もやもやしていた理想をはっきりと形にしてくれました。本当に頼れる設計士さんです。」

勉強熱心な方で、製材屋さんにも足しげく通い、「こんな木素敵だな~」とたくさん想いを伝えてくれました。

『お花教室のアトリエがあるお家をつくるのが夢だったので、それを素敵につくっていただき大満足です。』


◀︎BACK ▲TOP